« オフショア投資 Vol. 9 | トップページ | オフショア投資 Vol. 10 »

ポートフォリオ

2007年11月11日(日)

現時点のポートフォリオ:

日本株式、日本債権はすべて売却し、現時点での保有率ゼロ。外国株式 85%、外国債券 13%と日本以外への投資が98%。その中でもBRICS諸国への投資が中心で57%となっている。

外国株式 85%
外国債券 13%
日本株式 0%
日本債権 0%
預金       2% 
合計       100% (現金は含まない)

現在、海外勤務(上海)という環境下にあり、また将来的に海外に住むという可能性が高い為、日本以外の国への投資が中心となっている。また、単順に将来的な経済発展及び現在日本が抱える問題点を考慮した場合、投資対象国としての魅力が低いということも挙げらる。

今後、日本が香港、シンガポール並みにアジアの金融センターとして発展していく方向性を政府が示し具体策を講じれば、米国へ投資していた資金が今後アジアへ流れてくると同時に資本も集まってくる可能性はある。 

しかし、そうなれば日本国内にある銀行、証券会社等の金融機関は外資系企業との自由競争にさらされ淘汰されていく可能性が高いといえる。それは、「まず運用側の利益ありき」という概念が強すぎ、消費者Dis-oritentedの金融商品ばかりがはびこっている状況をみれば一目瞭然。 逆に言えば、そのような金融機関の状況や年金問題、勤め先に頼れない等の個人の事情が深刻化し、国民の金融リタラシーがあがっていくのも皮肉な話しだが、、。

<投資先>
種別    投資先国        投資先                       割合
外国株式 東欧 BAM Baring Eastern European Fd       8.77%
外国株式 ラテンアメリカ Baring Latin America USD     9.86%
外国株式 中国 First State China Gwth Fd I               28.67%
外国株式 BRICS総合 Franklin Templeton BRIC A(Acc) 8.68%
外国株式 東アジア JF Eastern Trust                       15.21%
外国株式 インド JF India Trust                                 10.95%
外国株式 タイ JF Thailand Trust                               2.07%
外国株式 中国 DIAM-中国関連株オープン                   0.08%
外国株式 インド ドイチェ-インド株式ファンド                   0.18%
外国株式 米国、他 SSGA-外国株式インデックス          0.04%
外国株式 米国、他 三井住友-グローバル好配当株式    0.44%
外国株式 米国、他 DCダイワ外国株式インデックス        0.22%
外国債券 米国、他 DCダイワ外国債券インデックス        0.21%
外国債券 南ア 南アフリカ国債                          12.53%
預金 預金 HSBC米ドル建て定期など                         2.08%
合計                                                    100.00%

|

« オフショア投資 Vol. 9 | トップページ | オフショア投資 Vol. 10 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/484755/8867549

この記事へのトラックバック一覧です: ポートフォリオ:

« オフショア投資 Vol. 9 | トップページ | オフショア投資 Vol. 10 »